[27618]母が嫌でたまらない。(非常に長文です) / MAMI

≪厳しいアドバイスはご遠慮ください≫≪女性≫
ここを見ていらっしゃる方はいるのか不安ですが、どうしても吐き出したかったので参りました。
最近、母親が嫌で嫌でたまりません。私は心身ともにやや重い障害を持っており(体の障害は手術による後遺症)、事実上普通の仕事ができない体です。蔑視ですが「社会的に死んでいる人間」です。それでも子供の頃から叶えたかった漫画家を目指して漫画を描いており、来週持ち込む予定です。
そんな環境なのですが、最近何故かよく母とぶつかります。とにかく言葉に気を付けないとすぐ逆上したり嫌みを言ってくるので本当に疲れます。
私は家族で唯一働いていないので(働いていたことはありますが、どこでも上司や先輩からいじめを受けて、全て短期間でやめています)、家族に対して引け目があり、母が言うことがすべて正しいと思ってしまう癖がいつの間にか付いてしまったようで、母から少しでも辛い言葉を投げかけられると凄く傷ついてしまいます。
二週間前もぶつかり、私が泣くまで母との口論が絶えませんでした。
そして今日。
月に一回だけ放送されるラジオ番組を非常に楽しみにしていたのに、私は体調を崩してしまい寝込んで、ようやく体調が回復した矢先にラジオを聞き逃したことに気付いて、落ち込んでしまいました。
そして、ちょっと暗い顔でいたら母からどうしたのかと聞かれたので、「残念だったね、次回忘れないようにすればいいよ」みたいなことを言ってくれるのかと思い、そのことを告げたら母は、「誰のせいでもない、あんたが悪いんでしょう?そんな顔して親を不快にさせないでよ!」と怒鳴られました。
それを聞いたとき、私は「ふざけんなこのクソババア!!」と叫びたくなりました。
でもなんとか踏みとどまり、すぐ「そうだね、私が悪かった。あきらめよう!」と作り笑いをして受け流しました。こうしないと、ずっと母は同じ話を引きずってくるので。私自身の方から話を切り上げないと、母からの暴言は収まりません。
私は「惜しかったね」とか「残念だったね」とか、ほんの一言が欲しかったのに、なんだこの女と思いました。
このように、最近母が何故かピリピリしているので、家庭内別居同然でなるべく会話をしないようにしています。精神科の医師からも、「お母さんは、事実あなたを苛めています」と断言されてしまいました。
今年初め、祖母が亡くなり、実の子である母は祖母と不仲だったらしく、母は「全くおばあちゃんの死に対して悲しみを感じなかった」と言っています。「おばあちゃんは自分の子供を金儲けのためにしか生まなかった」とまで言うのです。
事実どうだったかは伺い知ることはできませんが、正直「お母さんの方がわがままだったんじゃないの?そんな性格じゃおばあちゃんだって嫌うよ」と言ってやりたくなります。
反面、父に対しては最近距離が近くなっています。
例えば両親と私とで掃除をしているときに「次に何をすればいいの?」と聞くと、父はいつも「子供じゃないんだから自分で見つけなさい」と言っていたのに、先週父と二人きりで掃除をしていたら、「何をすればいいかわからなかったらいつでも聞きなさい。特になさそうならもう休んでていいよ」と、いつもの父から出るとは思えない言葉を貰ったのです。
驚きました。同時に「何故!?」とも思いましたが、父がこの瞬間大好きになりました。母とはまるで対照的です。
その時、父は「恐妻家なのではないか」と感じました。つまりは父もいつも母の顔色を見ているように取れたのです。父本人も、掃除のとき全て母からの言葉を聞いて、動いていたからです。
私は今年一年、付け続けてきた自分の日記を読み返したら、父より母に対する憎しみの方が顕著に綴っていたことに気付き、驚きました。何故母の顔色を見て会話をしなければいけないのか。何故こんなに母に気を使わないといけないのか。本当に疲れ切っています。
今は障害者向けの仕事を探していますが、これも全て母から逃れるためと言っても過言でもないでしょう。
昔から怒りやすい母でしたが、最近は特にうるさい彼女の気持ちがさっぱり分かりません。
「リバーズ・エッジ」という漫画で、「惨劇は突然起きるわけではない」と書かれている場面があり、自分の妹を殺してしまった女性がいました。
このままでは私自身も、切れて、この女性と同じように、母を手にかけてしまうのではないかと恐ろしいことを考えるようにもなってきています。
どのように母と向き合えばいいのか、心の持ちようを、どなたでも構いません。教えて下さい。

ツリー▲|BBS▲|サイト▲

フォロー記事:
母が嫌でたまらない。(非常に長文です)/Tony

Copyright(C)
-心の癒し-