[27736]仕事の方にしようか迷いましたが…。 / MAMI

≪厳しいアドバイスはご遠慮ください≫≪女性≫≪30代≫
母親に言われた言葉で傷ついてしまったので、こちらで悩みの愚痴を吐かせて下さい。
私は漫画家を目指しているのですが、年齢的にボーダーラインを決めるべきかと考えています。しかし、私から漫画をとったら何も残りません。左腕に障害を持ち、精神的にも病み、過去に勤務していた時も二か月、長くて半年しか仕事ができませんでした。出勤は私には向いていないということです。
そこで、私は最近「テレワーク(在宅業務)」を知り、自分が志望する勤務内容と一致する会社を見つけて、作品を応募しました。
私は…諦めるというわけではないのですが、漫画家を目指すとしたら年齢的に厳しく、そろそろ年齢のボーダーラインを決める時なのかな。と思い始めるようになってきました。
某小説家の方が、「もし作家デビューできなかったら違う仕事をしよう」と決めていたそうなのですが、めでたく作家として成功し、世界レベルの評価を下されています。
私は二十代から漫画の持ち込みをしていますが、以前良い評価がもらえません。一生の仕事にしたいと何作も描いても、すぐ落とされます。
本当は目指しているものは違うのではないか…最近そう考えるようになってきました。
だから、漫画家デビューの目標は40になったらもうやめて、在宅業務に励もうと思っているのですが、母は「あんたは仕事が長くても二、三か月しかもたないでしょう?定職がついてて漫画を描いて、それで漫画をやめるのならわかるけど、定職もない上に漫画をやめたら何もなくなっちゃうよ?考え方がおかしいよ」とぐさりと言われてしまいました。
確かに私は仕事は長続きできませんでした。在宅業務に応募しても、その返事はまだ来ていません。でも、今後どうなるかわからない、自分を信じたいと思っているのに、真っ向から「あんたは仕事ができない」と否定されると頭に来ます。
ですが…本当の夢は漫画家。以前「コミティア」というイベントで漫画を持ち込んだ時も老齢の女性も漫画を持ち込まれていました。幼い頃からの夢を簡単に捨てるのは、自分で自分の可能性を潰しているようにも感じ、母の説教に返す言葉はありませんでした。
老齢の方がいらっしゃったとはいえ、やはり私は年齢が気になって仕方がないのです。
「年齢だけで諦めるのは、最初からその夢を追いかけていなかった人間だ」という言葉を聞いたことがあります。私は「その通りだ、絶対諦めてたまるか」という姿勢でいましたが、やっぱり若い方には適わない気がしてならなくなっているのです。しかし、そのことを母に言えないので、彼女には「変な娘」と取られたようです。
自分でもこんな情けないことで悩む自分がみじめで、格好悪いとは分かっています。それでも誰にも言えない程焦っています。年で漫画を描くことにボーダーラインを引くなんてお前の漫画に対する夢は、その程度か。もしもう一人自分がいたら、自分に言い聞かせてやりたいです。
しかし何故ここまで考えてしまうのかというと、私は家族で唯一何の仕事もしていないので、ひどく引け目を感じているのです。体に障害があるので、家事もうまくこなせません。だから収入が約束されている定職を見つけておいた方が良いのではないかと感じています。

漫画を描くことだけを考えて、年齢は気にしない。
在宅業務先を決めておくのは、賢明な判断である。
「あんたの考え方おかしいよ」…母の言葉が冷たく突き刺さり、哀しいです。

どちらの選択肢が正しいのか私自身分かりません。
どなたか、何かご意見がございましたら、一言でも結構ですのでアドバイスをお願いいたします。

ツリー▲|BBS▲|サイト▲

フォロー記事:
仕事の方にしようか迷いましたが…。/パレ
仕事の方にしようか迷いましたが…。/ムム

Copyright(C)
-心の癒し-