[27752]義父に嫌われている / ゆゆか

≪厳しいアドバイスはご遠慮ください≫≪女性≫≪30代≫
長文です。
結婚2年目になったばかりです。
話す時はまだお互いに緊張感があり、敬語です。
わたしの旦那、義父、義母とても頭がよく、素晴らしい尊敬できる家族です。
しかし義父がわたしに対して冷たくなってきたのは明らかです。
例えば、「赤ちゃん(3ヶ月)最近話すようになりました」と言うと「えぇ…笑」というようなバカにしたような笑いで済まされます。
すかさず「話すというか、、、声が出るんです!」といい直しますが鼻で笑って終わり。
赤ちゃんが入院している時に一緒にお見舞いに行った時も「点滴しているんです、縛られて」というと「しょうがないやろう!!」と。
何かといつもしょうがない、と答えられます。
「点滴されてかわいそう!縛られるなんてかわいそう!」なんて一言も言っていません。
見たまま、現状を口にしただけなのに。

貰い物をしてお礼を言っても無表情、後日お返しをしても無表情。
わたしにだけそのような態度です。
日に日に、わたしのことを気に入っていないのが分かるようになってきました。
先日、義父側の法事で親戚一同が集まり、わたしは初対面でした。
訪問するなり、親戚が続々と入ってきまして義父は誰に言うでもなく「はい!挨拶は!あいさつ!」と言いました。
私に言っているのだとすぐに分かりました。
しかしわたしは他の初対面の親戚の人に「赤ちゃん何ヶ月?体重は?」などと聞かれており、受け答えしていただけです。
それで他の親戚に挨拶もしない嫁だと判断されました。
そもそも義父の知らない間に軽く挨拶はしていました。
訪問前に道端で会ったのです。
そうとも知らずに!
義父の良いタイミングで挨拶出来なかったからか、挨拶もしない嫁と判断されました。
その後、お坊さんの横に座らされ、お酌を義父から頼まれました。
食事中には赤ちゃんが今にもグスリそうで、片手であやしながらとにかく赤ちゃんを気にしていました。
お坊さんのグラスもしっかり気にしていました。
お坊さんのビールが半分になったところ、もうすぐビールを注ごうとも思いました。
しかしお坊さんがビールを飲んだ直後なのか、ビールが減っておりその瞬間義父は親戚一同の前で「◯◯さん!(わたし)遣って申し訳ないんだけどさ!お坊さんにビール注いでくれない!」ときつめに言われ一瞬その場は凍りつきました。
まるで何もできない嫁だと親戚一同、そして旦那にも思わせてしまいました。
赤ちゃんは二の次にしてお坊さんのお酌を優先すべきだったと反省はしましたが、正直、そこまで求められても辛いです。
何しろ初めての育児、あんなに親戚が集まり、法事の場で赤ちゃんがギャン泣きするのを恐れていました。

何もできない嫁レッテルを張っていたからこそわたしを監視していた、みんなの前で指摘した、ということになりますよね。
とても悲しいです。
これから敷地内同居の予定です。
まだ義父から嫌われる前、わたしも義父の印象はよかったし、義母は優しいし敷地内同居に何の疑問もなく、現在建設中です。
これから敷地内同居が始まると自信がなくなってきました。
何か思い当たる節はありませんが、
わたしの何かを見てできない嫁だと判断されたことは間違いないのでしょう。
この法事で出来ない嫁は確定されたはずです。
今後どう接したらいいのか、共感でもいいし、アドバイスいただければ助かります。
今は批判を聞ける精神状態ではないため、ご遠慮いただければと思います。
わがままスミマセン。


ツリー▲|BBS▲|サイト▲

フォロー記事:
義父に嫌われている/Tony
義父に嫌われている/三日月

Copyright(C)
-心の癒し-