[16757]まさかの再会について。 / cacao1981

≪厳しいアドバイスはご遠慮ください≫≪女性≫≪30代≫
去年の11月半ばまで運送屋に勤めていました。それから今年の6月下旬になり、仕事帰りにふらやと立ち寄ったコンビニで、かつて勤めた運送屋の作業員のおじさんと再会しました。
そのおじさんは40代後半の方で、社員なのですが、落ち着きなく、パニクりやすく、20年以上運送屋の仕事してるにも関わらず、周りへの気遣いなく、残業すら手伝わず逃げ回り、降格になり、後輩社員や管理職、事務のパートたちによく怒られてばかりの人で、きつく言われるとすぐに取りかかったり、美術館や博物館のチケットをただでくれる一面もある人でした。
まさか、そんなチグハグなおじさんが、覚えていたとは思わずビックリしました。 
よく覚えていたなぁ。と感心してしまいました。何故なんでしょう。
そのおじさんとしばらく話したのですが、「あたしがかつてサポートしていた社員のYさんは、今年の4月に電気工事士として転職した。」と聞きました。このYさんは、現在35歳、既婚子持ちの男性で、娘さんが3歳になるそうです。とても有能な方で、ExcelVBA使って社内イントラと連動して処理システム作るほどで、電話の不調も直せるため、重宝がられていました。ですが、私個人、yさんには退職まで残り少ないときに、勘違いされて、引き継ぎと上からの指示を守らなきゃいけないときに、一方的にアプローチされ、イライラしたことがあり、幸い引っ掛からずにはすんだものの、当時は「他人をバカにして!何も知らないとでも?なんとしてでもsとYを引きずり下ろしてやる!」と、念を放ち、Yにはイタズラしかけたことがありました。
おじさんに「何故Yさんが転職したのか」聞いたところ、「上から仕事たんまりまかされ、残業多すぎと指摘受け、残業しないと生活できないので、元々電気工事士だったこともあり、転職した
た」と言っていました。続けておじさんは、「私の後釜事務パートSが、あまりにもレベル低すぎて、Yさんは相手にしてなかった」と言っていました。このSは現在48で、3人の子持ちの既婚ですが、子供が近々結婚する娘と、高校生の息子、社会人の娘がいるそうです。Sは、はっきりいって、「会社のお荷物」で、「仕事場は何をするところなのか」全く理解はせず、それどころか、楽して居座って、給与もらいたい。という嫌なやつなんです。
いくら、仕事の筋を通しても、暴言やあら探しをし、「既婚か未婚かで差別」する人です。
忙しいドライバー捕まえては、えぐい下ネタいって嫌がるのを見てる卑しい人間でもあり、事務所のメンバーにも同様な事をして来ました。皆、それなりに牽制はしてました。牽制しても、また同じことの繰り返しでした。
そもそもそのSの向上心と能力、適応力がないのが悪いのに、激務な運送屋の事務仕事にその都度不平不満をいい、ワーワーわめくなど、とても邪魔な存在で、日頃ぼろくそ人に言うのに、繁忙期の時期や、日々のピークの時に、頼る人間がいないと、地獄を見た騒ぎを起し、頼る人間を探しまくるなど、誰もがうんざりしていました。雑に仕事して、嘘いって、会社の信用を落とし、前任者に責任転嫁し、荷捌場にいっては、ドライバー捕まえて、男漁りしてました。
48にもなって、仕事場は、何をするのか教えてもらうやら、周りの状況に合わせて仕事の優先順位を変えて同時進行で仕事進める。等、教えてもらうような年ではないはずです。しかも、「更年期障害が酷くて」と、それを常に言い訳してました。
私が、退職すると聞いてから、Sは歪んだ笑顔で、ねちねち暴言吐いてきましたが、私は、内心頭に来ながらも、冷たく「難しい話なので、自分で決めたらどうですか?」あまりにも引き継ぐやる気はなく、メモすらとらない態度の悪さにあたまきて、「だから、前にも言いましたよね!ノートとれって!ノートとらないと出来ない仕事です!きっちりやってください。」等、退職まで残り2週間というなかで、だらだら仕事して、少しのことで不平不満言い、しびれを切らした私は、管理職に「会社の利益に損害出しては遅いので、今すぐSをはずしてください」と、直談判しました。その後ベテラン達のサポートもあり、最後まで残業しながら、会社の意向を汲み取るのと、sが悪さして、いない私のせいにすることないように、パートだったあたしは、マニュアル作って、ベテランや、管理職、そして大嫌いなSに配りました。Sからは、一切お礼はありませんでした。
このSは、私が作った業務マニュアル見て、管理職とベテランパートが、「すごい!どこでもいけるよ!」と言ってたのに対し、どこかしょぼくれて、残念そうな気落ちした顔してました。
私がその運送屋去る時、皆に挨拶しましたが、このsだけは、「大人の対応」はせず、意図的に目を笑わせて、意地悪してる。という露骨な姿勢を見せました。
頭には来ましたが、「最後の最後までブチキレること言われないで済んだからまあいいか。」としました。誰もが、Sの被害にあい、あることないと言って、味方を作ろうとしてるようですが、裏では私やベテラン達は繋がっていて、すべて悪事が筒抜けでした。大体、S自身の至ら無さ、仕事への適応力、自助努力の無さが、厳しい現実を引き寄せているのに、味方である身内の足を引っ張ったり、罠にはめたりするなど、何の恨みがあるというのでしょう。
「既婚仲間だから偉い」と、思ってたYさんからは、相手にされてなかった。ことすら、sは認識してないようです。
 作業員のおじさんといい、他のドライバーといい、苦々しい顔しながらSとは仕事したくないと。言っていました。
まだ、sは運送屋に在籍していますが、私やYさん、管理職だったKさんは退職して、事務所の人数が減りましたが、その原因はSにあります。
これから運送屋は繁忙期の時期になりますが、そのSが適応力無さにまた、地獄を見た騒ぎを起し、パニックになって、今度こそ天罰が下るのかなぁ?と思いました。
本来、人の不幸は願ってはいけないのは言うまでもありませんが、このSだけにはあたしや運送屋にいるメンバーは、腹に据えかねております。
いくら、人手不足とはいえ、このような人をおいておく会社はないと思うのですが。

荷物の引取りにきたあるお客さんは、Sに対応を頼んだところ「私ではわからないので他の人に聞いてください」と、ずいぶん失礼な対応し、そのお客さんはとてもご立腹でした。

こんな悪事が筒抜けで、嫌われてる人が、いつまでも持つものなのでしょうか。
あと、Yさんは、Sさんのことはあまりにもレベル低すぎて相手にしてなかった。というのは、一体どんな意味があるのでしょう。一癖あり、人のこと言えない作業員のおじさんですら、Sさんはレベル低すぎ。と言えるくらいなので、どれだけ酷いことをし続けてるのでしょう。
ここまで酷く厚かましい人はみたことがありません。


ツリー▲|BBS▲|サイト▲

フォロー記事:
この記事への返信はありません。

Copyright(C)
-心の癒し-