[17016]末期と診断された犬が息を吹き返しています / 杜の都

≪厳しいアドバイスはご遠慮ください≫

こんにちは  18歳4か月のビーグル犬がリンパ腫と診断されて もう
 3か月になります
  実は幸いなことに 薬が効いているのか? 弱っているような感じはしなく
 むしろ元気になっている感じです。
 2カ月もてば・・・と言われながら もうかれこれもうすぐ3か月になり
 ます
 夏にはぐたっと弱っている感じで もう一カ月持たないだろうと思っていま
 したが、9月になってステロイドの量を増やしてから息を吹き返したように
 元気になっています。 
 
 血尿が出たというのは誤診でしたし、茶色の尿は感染症によるもので抗生
 物質を投与したらもとの尿の色(黄色)に戻り 癌によるものではないこ
 とが判明しました。
 食欲は旺盛 散歩も二日に一度行きます。
 動物病院の先生は 誤診は100%ない と言いました しかし 首の腫瘍
 は明らかに小さくなっていると言っています。
 これは、 すごく珍しいケースに当たるのでしょうか? 女医さんも奇跡的
 だ と言っています

ツリー▲|BBS▲|サイト▲

フォロー記事:
末期と診断された犬が息を吹き返しています/Tony

Copyright(C)
-心の癒し-