[17041]何故、日本人は他人が儲けると強い嫌悪感? / 理解不能

≪厳しいアドバイスはご遠慮ください≫

日本人は他人が儲かるということに非常に嫌悪感を持つ国民性だと思っています。
何故、ここまで他人が儲かることに拒絶反応を起こすのでしょうか?
アフィリエイトにしてもサイト主が儲かるのは許せないという方が多く過去に運営していたサイトでは某大手掲示板で叩かれ運営を妨害されました。
決して儲ける為だけではなく毎日、数時間かけて軌道に乗るまでは殆ど睡眠時間もなしに有意義なオリジナル記事を数個上げていました。
それでも広告を貼るのはとんでもない奴、悪だと叩かれたわけです。
アメリカ人の友人にアメリカではどうなのかと聞いたら極端な話、画面の9割が広告だとしても1割が非常に唯意義な記事であれば全然問題ない。
見る方は無料であるし嫌ならば見なければいいわけだし。
何故、日本人は他人が儲かるのが気に入らないの?他人が儲かろうが関係ないしサイトなんてその広告の対価して情報や記事を貰っているのに。と理解が出来ないと言っておりました。
転売についてもアメリカでは限定のスニーカーの転売が一大市場になっておりショッピングモールに店舗を構えたりするような億万長者も多数出ていると聞いています。
条例違反であるチケットなどは論外だと思いますし一部はモラルを考えるとどうかとは思うのですが日本では転売行為自体全てが犯罪のように言われています。
私の趣味の物で先月、フリマアプリで格安で販売されており既に持っているものでしたが予備に良いかなと思い購入しました。
しかし、金欠ということもありオークションで販売したところ購入金額の倍まで値が上がりました。
その為、これはいいやと思いフリマアプリで何個か購入しやはりすぐに売れました。
ただ、転売屋ではありませんしフリマアプリでも販売価格が上がってきたので最終的には4つ程、販売し5000円程の利益を出しました。
すると私に販売した方ではなく私に購入を先に越された方がオークションを調べたようで私らしき人がいるということで私に販売した方に密告したようでそれを知った販売者が激怒してトラブルになりました。
運営側に通報されたようですが運営側も同じフリマアプリ内で販売したわけではないということでお咎めはありませんでした。
私はその4つで他への販売や販売目的での購入をやめていたにも関わらず先を越された方がその後もその商品を出品する方に密告、警告をして歩いているようです。
そもそも私は値切ってもおらず出品者の方が提示した価格で購入したわけで出品者は納得した価格でしょと思いますしそれをどうしようが個人の自由だと思うのです。
儲けられたくなければその価格でフリマでなくてオークションで最初から自分が販売すれば良かっただけです。
関係ない方が私がそれをどうしようとしているのか調べていたりと気持ちが悪かったです。
リサイクルショップだって販売されると分かって売りに行くわけで個人がそれをするとそこまで憎悪を持たれることに理解が出来ません。
もう懲り懲りなのでフリマアプリは使いませんが何故、そんなに人を儲けることを嫌うのでしょうか?

ツリー▲|BBS▲|サイト▲

フォロー記事:
何故、日本人は他人が儲けると強い嫌.../パレ
何故、日本人は他人が儲けると強い嫌悪感?/Tony

Copyright(C)
-心の癒し-